Book Select 本を選び、本に選ばれる

読んだ本にまつわる話を書き綴っていくことにしました。マンガが大半を占めていますが小説も好き。マンガはコミックで読む派。本は買って読む派なので常にお金と収納が足りません。例年1000冊以上コミック読んでます。ちなみに当ブログのアフィリエイト収入は良い時で月1000円くらいです(笑)収入はすべて本の購入に充てられます。

美男子、寮生活、男子校、なんか少女漫画好きがハマりそうなキーワードがつまってるけど 那州雪絵/ここはグリーン・ウッド

結構男性にも人気がある往年の少女漫画、ということで読んでみた。

ストーリーは名門男子校での寮生活。
一癖も二癖もある住人(先輩とか)との生活を通じて、
主人公が成長する姿を描く。

ここはグリーン・ウッド (第1巻) (白泉社文庫)

ここはグリーン・ウッド (第1巻) (白泉社文庫)

まぁ、男子寮、美少年とかはなんか女性が好きそうなキーワード。
そう考えると、腐女子ってのも昔っからいたんだよな、と思う。

まぁ、グリーン・ウッドという寮とそのメンバーを使いながら、
途中SFっぽい話をしてみたり、恋愛にフォーカスしてみたり、
パラレルワールドみたいな話をしてみたり、
結構作者が遊んでいるのは楽しい。

ハマる人はかなりハマるっぽいけど、
個人的には別に普通な印象。
まぁ、特に誰にも感情移入できないし、
ギャグ漫画としてはイマイチ笑えないし、
なんか全体的に中途半端。

大人になってから読んだのが良くなかったのかな・・・

ここはグリーン・ウッド (第1巻) (白泉社文庫)

ここはグリーン・ウッド (第1巻) (白泉社文庫)