読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Book Select 本を選び、本に選ばれる

読んだ本にまつわる話を書き綴っていくことにしました

やりたいけど、やれないっていう思春期の葛藤が悪魔とのお話になるなんて。押見修造/デビルエクスタシー

女に混じって、女の悪魔、サキュバスが生きている。
サキュバスは男のザーム(精力みたいなもの)を吸い取って繁殖し、
ザームを吸われた男は死んでしまう(気持ちいいけど)。
そんなサキュバスたちの巣窟がデビルエクスタシーという風俗店で、
主人公はそこで一人のサキュバスと恋に落ちてしまうっていうお話。

でもサキュバスは外見は女なんだけど、セックスできない。
恋人同士でも、やれない。
主人公もやりたいのにやれないし、
サキュバスも発情するとザームを吸いたくなるんだけど、
吸ったら相手が死んじゃうから吸えない。

要するにこれは禁欲のドラマ。
思春期のバカな男子の欲望と葛藤を
これでもかとテーマにしてくる作風は本当にすごい。

この人、リア充になったらマンガ描けないんじゃないかな・・・
と思うほど才能を感じるんだけど、
きっとその才能を得るために何かを捧げているに違いない、とも思う。