Book Select 本を選び、本に選ばれる

読んだ本にまつわる話を書き綴っていくことにしました

怒ってない女がモテるってのは、けだし名言。 鳥飼茜/地獄のガールフレンド

バツ1シングルマザー・加南(31)、 セカンド処女のまじめOL・悠里(28)、
超モテ股ゆる女・奈央(36・家主)という3人が
1つ屋根に暮らすストーリー。

相変わらず
あぁ、こんな人いるよね、とか
こういう感じ、あるな、っていう
なかなか言語化できない感覚をうまいこと表現するのが上手。

地獄のガールフレンド  1 (フィールコミックス FCswing)

地獄のガールフレンド 1 (フィールコミックス FCswing)

3Bはやめとけっていう話も、
女子の中では一般的なんだろうか。

バンドマン、バーテンダー、美容師、の略らしいのだけど、
確かにどれも見た目は良さそうだけどチャラい・・・。

f:id:digima:20151213160453p:plain

いや、そういうのになんとなく引っかかって経験を積んでいくんかな。
成熟には必要な過程なのか?
そういう意味では3Bは女の人生の肥やしかもしれない。
ただ、3Bに縁があるタイプと、まったく縁がないタイプと、
真っ二つに分かれそう。

でも、とりあえずあぁ、凄いなと思ったのは、
モテモテの子を評して「怒らない子」と言ったところ。

f:id:digima:20151213160500p:plain

男に対する漠然とした怒りを大抵の女は持っている気がするけど、
たしかにこういう怒りを持っていない(風に見える)女性はたまにいる。
そしてそういう人は確かにモテる。

女の怒りに触れずに過ごせるとしたら、
それは魅力的だけど、そういうのも男が求める女の幻想に過ぎない気がするんだよなぁ。
実際に女から見て怒りを持たない女ってのはいるのかな。

いるのかもしれないけど、激レアなんだろうな。
まぁ、ほぼ存在しないくらいに。

まぁ、怒りがないってのは不自然なことで、
喜怒哀楽や煩悩にまみれてみんな生きているわけで、
一見、そういうものとは無縁を装う感じの人こそ、
腹の中で何考えて生きてるのかすごく興味がわいてくる。

とりあえず、今後のご活躍に期待大です。鳥飼茜。

地獄のガールフレンド  1 (フィールコミックス FCswing)

地獄のガールフレンド 1 (フィールコミックス FCswing)