Book Select 本を選び、本に選ばれる

読んだ本にまつわる話を書き綴っていくことにしました。マンガが大半を占めていますが小説も好き。マンガはコミックで読む派。本は買って読む派なので常にお金と収納が足りません。例年1000冊以上コミック読んでます。ちなみに当ブログのアフィリエイト収入は良い時で月1000円くらいです(笑)収入はすべて本の購入に充てられます。

女子校、めくるめく女の花園で展開する百合の世界 志村貴子/青い花

先日『敷居の住人』を読んで、共感できないんだよねぇ、と思ったばかりなのだけど、
続いて『青い花』を読んでみた。

これは百合の話。
女同士がイチャイチャするやつね。

で、これまた繊細なお話なんだな。
志村貴子はとても繊細な心の動きを描くよね。
繊細なもやもやを描くのがとてもうまいんだと思う。

共感するしないは別にして、そのうまさは読んでいて感じる。

でも、結局何が気に入らないって綺麗なんだよね、全体的にお話が。
敷居の住人』でも主人公は聖人君子みたいに女を抱かないし、
この作品でも基本的に、ピュアピュアしていて、プラトニックなのよね。

途中ちょっと肉体的なシーンもあるんだけど、基本的に綺麗すぎる。
これはまぁ、好みの問題だけど、鳥飼茜くらい汚い方がリアルなんだよね。

まぁ、リアルなだけが作品の価値ではないので、これはこれって感じなんだけど、
誤解を恐れずに言えばむっつりスケベ女子用のファンタジーだね。