読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Book Select 本を選び、本に選ばれる

読んだ本にまつわる話を書き綴っていくことにしました

ひげおやじが悪役で出てきた、週刊少年サンデー創刊時の連載作。手塚治虫/スリル博士

週刊少年サンデー創刊時の連載作にして、手塚治虫の少年誌連載第1号。
最初だけあってかなり手探りな状態。
当初は1話1エピソードで考えていたらしいが、
連載モノはもっと1つのエピソードを長く、と言われ試行錯誤したらしい。

スリル博士 (手塚治虫漫画全集)

スリル博士 (手塚治虫漫画全集)

スリル博士

スリル博士

と、まぁそんなエピソードはふむふむと思うものの、
漫画自体は今読んで面白いかというとかなり微妙なところ。

スリラーものが好きな医師とその息子が、
事件に首を突っ込んでいく活劇ものなのだけど、
まぁ時代を感じるなぁ、といった感じ。

f:id:digima:20151023000654p:plain

ひげおやじが悪役で出てきたのは意外だった。
初期から主要キャラクターの絵は固まっていたのだなぁ、と思うと同時に、
キャラ設定には多少の違いがあるのね、と。

スリル博士 (手塚治虫漫画全集)

スリル博士 (手塚治虫漫画全集)

スリル博士

スリル博士