Book Select 本を選び、本に選ばれる

読んだ本にまつわる話を書き綴っていくことにしました。マンガが大半を占めていますが小説も好き。マンガはコミックで読む派。本は買って読む派なので常にお金と収納が足りません。例年1000冊以上コミック読んでます。ちなみに当ブログのアフィリエイト収入は良い時で月1000円くらいです(笑)収入はすべて本の購入に充てられます。

仮面ライダーは、本来苦悩を抱えるヒーロー。村枝賢一/仮面ライダーSPIRITS

未だにシリーズが続いている昭和の化け物キャラクターの一人、仮面ライダー
男の子が必ず通過すると言っても過言ではないこのキャラクターを使った
オリジナルストーリー漫画が、これ。

1号から始まり、往年のライダーが次々に登場。
ライダーファンによる、ライダーファンのための漫画。
なので、そんなにライダーファンじゃない人はのめり込めないかもしれない。

f:id:digima:20160612210654p:plain

仮面ライダーって、改造人間なんだよね。
元々、意に沿わぬ改造をされて、化け物にされた人。
根アカな正義のヒーローというよりは、人外の者としての
苦悩を抱えながら戦うヒーロー。

そこら辺が斬新だったのだと思うけど、
最近のライダーはあまり苦悩がないんだよね。
ただのヒーローって感じ。

もちろん、そういう方が子供達には受けるのかもしれないし、
子供向けなんだからそういう暗い話はいらないのかもしれないし、
ともすれば、残酷だ、子供に見せるのに相応しくない、
なんて話にもなり兼ねないんだろうか。

そう考えると、悩み、もがき、苦悩するお話に、
どういうところで出会うんだろうね、最近の子供って。

ま、言うほどライダーファンでもないんだけど、そんなことを思った今日この頃。