読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Book Select 本を選び、本に選ばれる

読んだ本にまつわる話を書き綴っていくことにしました

漫画日本の歴史みたいな感じがするけど、表現が実験的で面白い。 手塚治虫/弁慶

久しぶりに全集に戻ってみた。

タイトルの通り、弁慶の話。
弁慶主人公なんだけど、義経との出会いがあって、
源平の戦いがあって、奥州に逃げて、みたいな
弁慶のハイライトを漫画にしたような作品。

もちろん、勧進帳のシーンもあります。

弁慶

弁慶

弁慶 手塚治虫文庫全集

弁慶 手塚治虫文庫全集

今読むと、なんだか『漫画日本の歴史』みたいな感じがするけど、
当時はそういったものが確立されていた訳ではないんだろうから、
本当に色々なものを書いていたのね、という印象。

色々な表現を試している感じが面白かった。
例えば冒頭のシーン、源平のお話なので絵巻風なカットからスタート。

f:id:digima:20160503161111p:plain

あと人が駆け抜けていくシーン。
だんだん近づいてきて・・・
今見てもちょっと斬新。

f:id:digima:20160503161237p:plain

手塚全集読破の道、先はまだまだ長いなぁ。

弁慶

弁慶

弁慶 手塚治虫文庫全集

弁慶 手塚治虫文庫全集