Book Select 本を選び、本に選ばれる

読んだ本にまつわる話を書き綴っていくことにしました。マンガが大半を占めていますが小説も好き。マンガはコミックで読む派。本は買って読む派なので常にお金と収納が足りません。例年1000冊以上コミック読んでます。ちなみに当ブログのアフィリエイト収入は良い時で月1000円くらいです(笑)収入はすべて本の購入に充てられます。

全集を端から読んでいくのを再開。42巻目だよ。 手塚治虫/新世界ルルー

新世界ルルーと黄金都市の2作品が収録。

新世界ルルーは、本人があとがきで、
モンテ・クリスト伯パラレルワールドを組み合わせたでっち上げと言っている作品。
確かに初期の頃の作品は今読むと辛い。
読んでも一瞬で忘却してしまうつまらなさ。。

新世界ルルー (手塚治虫文庫全集)

新世界ルルー (手塚治虫文庫全集)

新世界ルルー (手塚治虫漫画全集)

新世界ルルー (手塚治虫漫画全集)

まぁ、手塚治虫といえども今読んで面白くない作品はあるわけで、
ある程度は仕方ない。

どちらかというと黄金都市が面白かった。
空想の黄金都市について話しているんだけど、
実はそのお話はミツバチの生活をベースにしたお話だったというもの。

さすが医者、というか理系っぽいな、と思ったのでした。
虫や動物の生態を物語にしていくって今でも十分に通用しそうな手法だよね。